読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生は大人になってからが青春だ!」&「僕は普通になりたい」

「人生は大人になってからが青春だ!」

 

そんなことをつくづく感じる今日この頃です

 

 

年始の話ですが、

 

「興味があるなら一緒に行く?」

 

「行く!行く!行きます〜」

 

お世話になっている社長さんに誘われて

 

人生初の登山で初日の出を見て来ました

 

 

以前から山の上で飲みコーヒーが

 

最高に美味いと聞いてましたので、

 

前から興味はあったんですが

 

日の出を見ながらの山コーヒーはまた別格でしたよ

 

 

子供の頃は

 

「大人になんかなりたくない!

 

ずっと子供のままで居たい!」

 

なんて"真剣に"思っていましたけど

 

今思うと、どうしてそんなことを思ったのか不思議です

 

なにかと制限が多かった僕

 

身体が弱くて体育は見学ばかりだったので

 

まさか大人になってから登山やマラソンを

 

出来るようになるとは誰も想像出来なかったでしょう

 

 

最近は豪華客船に乗ったり、

 

ヨーロッパをひとり旅したり、

 

沖縄を1ヶ月間自転車旅行したり、

 

パラグライダー、フライボード、バンジージャンプ

 

本当に好き放題やってるなぁ〜って思います

 

なにより大好きな仕事を思いっきりやってます‼

 

 

僕はさまざまな夢を大人になってから叶えています

 

だから過去に戻りたいなんて全く思いません

 

だって大人の方が楽しいもん!

 

そういう意味では遅咲きな人生なのかもしれない

 

青春真っ盛りの僕ですが、

 

今年も最高の一年になりそうだと

 

幸先の良いスタートを切って思いました

 

 

 

 

************************************************

 

「僕は普通になりたい」子供の頃に何度それを願っただろうか

 

どうして僕にはお父さんがいないのだろう

 

どうして僕の家ではお母さんが帰りを待っていてくれないのだろう

 

どうして僕の身体はこんなに病弱なんだろう

 

どうして僕の家は貧乏なんだろう

 

どうして僕は学校でバイキンって呼ばれるんだろう

 

「僕は日本一不幸な少年なんだぁ〜」と、

 

のび太くんばりの不幸にひたっていました

 

 

でも、今思うのは僕は言うほど不幸ではなかったです

 

人は口に出さないだけでそれぞれの

 

神様から与えて頂いて試練を持っています

 

【普通の人生】も

 

【平凡な人生】も

 

この世には存在しません

 

みんなそれぞれに不幸でそれぞれに幸せなんです

 

 

 

大人になった今ならばあの時の経験が

 

今の僕に辿り着くために必須条件だったと確信があるし

 

最近はやっと自分のことを好きになることが出来ました

 

 

 

この歳になって思うのは

 

逆に起伏の乏しい普通の人生なんて

 

誰かに感動も与えられないし、

 

誰かを導く勇気も与えられない、

 

子供に背中を見せられない、

 

そんな人生にならなくて本当に良かったと思います

 

 

辛いことも幸せなことも

 

チャンスは平等なのが人生かなって、今は思ってますよ

 

応援しています