読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【クレーマーは真のニーズを持っている】&【プレゼントをあげたい人と貰いたい人】

クレーマーは真のニーズを持っている】

 

 

変なものを引き寄せたかも?

 

世界に影響みたいなことを年始に投稿してから

 

色んな出逢いが寄って来ます

 

これって引き寄せの法則

 

 

凄く理不尽な人に出逢ったり

 

凄く理不尽な出来事に出逢ったり

 

凄く理不尽に困っている人に相談されたり

 

ただ、それ以上に引き寄せを感じたのは

 

 

それらの困りごとの奥に見える救いを求める声が見える気がします

 

あ、助け船を出すかどうかは別ですよ(笑)

 

でも

 

「助けて欲しい!」

 

「救って欲しい!」

 

みたいな心の声が見える気がします

 

 

 

怒りっぽい人や困ったちゃんのクレーマー

 

ほとんどが隠されたニーズを持っています

 

僕が昔仕事でクレーム処理が好きだったのは

 

この辺の理由が大きいです

 

 

クレーマーは解決してあげると一気に仲良くなれたりします

 

つまり心の声を出しているだけなんですよね

 

まともに受けるとキツイものがありますが

 

その言葉の裏にある隠された声が見えると

 

とても可哀想な人であることに気が付きます

 

 

あ、だから全ての人を救ってあげましょうって意味じゃないので

 

誤解しないでくださいね(笑)

 

そういうことを理解して話をすると

 

理不尽な人も理不尽ではなくなります

 

理が有る人になりますからね

 

 

昔、僕に営業を教えてくれた上司が言っていました

 

「その人の言葉ではなく、心の声を聴け!」

 

難しい場合も多いんですけど、

 

理不尽さに触れて苦しい時は心の助けになると信じています

 

 

さて、今日の僕にはどんな使命があるのかな?

 

 

応援しています

 

************************************************

 

【プレゼントをあげたい人と貰いたい人】

 

年末年始に【恋ダンスを私も踊りたい!】

 

と言うお声を多々頂いております(笑)

 

僕がクリスマスに踊った恋ダンスが相当楽しそうに見えたみたいです

 

 

楽しいことは素晴らしいです

 

やってみようという行動力も素晴らしい

 

ですので、やってみたいという方を

 

僕は全力で応援したいと思います

 

 

 

しかし、やってみたいと言って来る方の中には

 

”2種類”のタイプの人がいることに気がつきました

 

簡単に言うと

 

【みんなで楽しみたい人】と

 

【自分が楽しみたい人】です

 

 

話を詳しく聞いていると色んなものが見えて来ます

 

例えば

 

「最終的にこうなったら楽しいよね〜」みたいな

 

ゴールがみんなそれぞれ違うんですよね

 

僕は自分のゴールがあって

 

自分の想像通りの結果を得ましたが

 

恋ダンスをすることは同じでも

 

僕と同じ目的とは限らないんだなぁ〜

 

と、強く気付かされました

 

 

僕は今年も色んな方のビジネスを

 

プロデュースしていきますが

 

「最終的にどういう風になったら最高なのか?」

 

というのをキチンと聞いてやりたいなって思いました

 

 

「大成功したのになんか違う、、、」

 

なんて悲しいですからね

 

応援しています